3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
なんてことを、こないだ『へなちょコラム』を読んだ時にちょっと思ったんですよ。
だって、『横山健の別に危なくないコラム』にも痔の話が書いてあったしさ。

 参照: →コレ と →コレ ついでに →コレ

なにやら鏡でしっかり確認するってのは痔の第一関門みたいですね。
でも、ワタルさんが「その姿は想像すんなよ」って言ってる一方で
健さんが「想像してみてよ」ってちょーーー如実に描写しちゃってるんで
想像したくなくても思い浮かんできちゃ……、ゴホン。えーと。
つまり、ボラギノールを買うにしろ、肛門科に行くにしろ、針で潰すにしろ、
まずはこの難関をクリアしないといけないって事です。


てか、針を火であぶってちゃんと消毒することは思いついても
市販の薬を使ってみようって気にはならなかったんですかね、健さん。
ステキすぎる。
こういうの好きだゎー。

   →ゴハン


これをやっていたら、なんとなく『グルーヴ地獄V』を思い出しました。
『グルーヴ地獄V』を知らない方々の為に、ウィキペディアより抜粋。

概要
1998年1月8日、ソニー・ミュージックエンタテインメントから発売された。価格は4800円。生産本数が少なく、中古ショップで発見するのが少々難しい。

目的
ゲームの目的は「音源集め」。ミニゲームで稼いだ小銭をガチャガチャ(ガチャポン)に入れ、出てきた音(音源)を組み合わせてDJプレイをする。

楽しみ方
このゲームにおける肝は往々にして音源集めなどより、バイトと呼ばれるミニゲーム群だろうとよく言われる。どのようなミニゲームがあるか、以下に挙げる。

・ボールペンコウジョウ
延々と流れてくるボールペンの本体にキャップをかぶせていく。このミニゲームにはBGMがなく、「キュ」「ポン」という音しか聞こえてこない。成績が良いと、いいことが起こる。(?)

・薪割り
薪を延々と割っていく。動物やそのほかの物を割ると失敗。動物にそっくりな薪もあるので注意。失敗時の音楽はドリフのコントでズッコケの際に使われるものと似ている。

・崖レース
チキンレース。プレイヤーが崖から落ちたときの絶叫は秀逸。キャラはマリオに似ている。
など。

実際のところ、これらのミニゲームにはあえてPSで作る必要があるのか疑わしいゲームが多いのだが、ゲームの内容以外に面白さを感じるプレイヤーは多いらしい。また、現在から振り返ると、個々のミニゲーム内容は任天堂のGBA用ソフト、「メイドインワリオ」シリーズの内容に非常に近い。



ちなみに、この『地獄グルーヴV』をプロデュースしたのは
何を隠そう、あの人なんですよ。
女の子なんですよ、あたし。

友達と喋ってて
「まーた、そんな女の子みたいなこと言っちゃって」
とか言われたことあるんですが
女の子なんですよ、あたし。

こないだ受け取った友達からのメールに
「あんたもとうとうオヤジの仲間入りしたんじゃないでしょうか」
などと書かれてたんですが
女の子なんですよ、あたし。

去年、バイト先で
「男の中の男だね」
なんて言われちゃってたんですが
女の子なんですよ、あたし。

お気に入りのリラックスウェアーでくつろいでいると、親が必ず
「まーた、そんなイモみたいな格好して」
って言ってくるんですが
人間なんですよ、あたし。


イモみたいな格好って何さ。
つーか何イモ? (これ重要)
アクセス解析っておもしろいですねぇー。
何がおもしろいって、検索語句がね。

あたしは他にもいくつかサイトやブログを持ってるんですが
どれもテーマが絞られてるんで検索語句もかなり限られてるんですよ。
でもこのブログだけはいい加減にゴチャゴチャといろんなこと書いてますんで
その分、検索エンジンで引っかかってくる語句も色とりどりなもんです。

そんな語句の中で気になった物をいくつか拾って見てみましょう。
物心ついたときには
旭化成のイメージキャラクターは宋兄弟でした。
イヒッ!
『他人に答えてもらおう!プロフィール50の質問!』 第二弾。
質問内容も出展も前回と同じ、TOMO-SYNDROMEさんです。

前回のこじまといい、今回のシシェリーといい、
Q24に即答、断言してるあたりがいさぎよくて好きです。 (シクシク)

青字はあたしのコメントです。
一昔前に流行った100の質問。

あたしもやってみようと思っていろいろと探してみたところ
TOMO-SYNDROMEにてこんなのを発見したので
早速友達に送りつけて答えてもらいました。

『他人に答えてもらおう!プロフィール50の質問!』

黒字は本人の、青字はあたしのコメントです。
思い出し笑いをする人はムッツリスケベだとかよく言いますが
もしそれが本当なら、あたしはかなりのド変態だと言えます。
だって、思い出し笑いどころか思い出し大爆笑しちゃうんだもん。
「ぷぷっ」じゃなくて、「ぶははっ」って言っちゃうもん。
ついでに思い出し恥ずかしがりもしょっちゅうするし。
思い出して恥ずかしくなって照れ隠しまでしちゃうんだもん。
自分で言うのもなんだけど、はたから見たら頭おかしい人に見えると思う。
思い出したらまた恥ずかしくなってきたっ。
わー、ガリガリガリガリ! プシュー。 (照れ隠し)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。