3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ティーンエイジャーの話をしましょう。

あたしがティーンエイジを卒業して早3年と4ヶ月もの月日が経ちました。
ちなみに、ティーンエイジとは13歳から19歳までの間のことを言います。
(人によっては18までだと言う人もいますが)
ティーンエイジが「10代」だと思ってた方、それは間違いです。
どうしてだか知ってる??
13から19までの数字は、英語にすると語尾にティーンがつくんですよ。
サーティーン、フィフティーン、ナインティーン…、ね。
だから11(イレヴン)12(トゥエルヴ)は含まないんですよ。
そんな、どうでもいいウンチクでした。

ティーンエイジャーの話に戻ります。
あたしがティーンエイジャーだったのはかなり昔の話ですから
それなりに年をとった身としては、今現在のティーンエイジャーを見ると
やはり「若いな、このヤロウ」などと思ってしまうわけですよ。
夏休みのバイト先にも、ティーンエイジャーが何人かいました。
そこであたしは10代と20代の差を肌身で感じました。
まず、彼女たちは『にこにこぷん』を知りません。
『にこにこぷん』は多分、今30代前半の人から
あたし(23)と同年代の人までの共通の話題のはずです。
その職場でも「ジャジャ丸!ピッコロ!」って言えば
誰かしら「ぽ~ろりぃ~♪」って歌ってくれたもんです。
でも、それを横で聞いていたティーンエイジャー達は
「なにそれ?」って、きょとーんとしてるんですよ。
ちなみに、彼女たちの世代は『どれみふぁドーナッツ』のはずです。

ついでにもうひとつ「ちなみに話」をすれば、
平成生まれは、SMAPが昔6人組だったことを知りません。
ですからきっと、SMAPが昔スケボーに乗っていた事も知らないでしょう。
光ゲンジ=ローラースケート、SMAP=スケボー。でしたよね。
そんな、どうでもいい雑学でした。

ティーンエイジャーの話に戻ります。
そんなこんなでティーンエイジャーとは話題が合わない事もあります。
そんな時、あたしはオッサン根性丸出しでこう言います。
「まったく、これだからティーンエイジャーは…」
横にいたバイト仲間(あたしより少し年上)がこう言いました。
「うん、世代ギャップを感じるね」
『ジェネレーションギャップ』ではなく『世代ギャップ』というあたりに
あたしと彼女の世代ギャップを感じました (笑)

最後にひとつ、
「これだからティーンエイジャーは!」と言いたくなる話をしましょう。
バイト先の一番若い子は、時々あたしのことをたくやと呼びます。
「ねぇ、たくやー。たくやはSとM、どっち?」
「は? いきなり何を言い出すのょ、この子は!」
「ねぇ、いいから、どっちー?」
「まったく、最近のティーンエイジャーは…」
「どっちかって言ったら、どっち?」
「んー、どっちかって言ったら、マゾかなぁ…」(答えてるし)
「はぁ? なに言ってんの?」
「え゛っっ!? SMの話してたんじゃないの?
 あたし、まじめに答えちゃったじゃんか!恥ずかしいぃー!」
恥ずかしがって慌てふためくあたしを尻目に、その子はこう言いました。
「マゾって何?」
「えー、じゃぁ、何の話してたの?何が聞きたかったの?」
「だからぁー、SかMかって話をしてたの!
 で、たくちゃんはどっちなの??」
「だから、どっちかっつったらマゾだってさっきから言ってんじゃんっ!」
(そんなことでいばるなよ…)
「だから、マゾって何?」
「サドかマゾかって聞いてるんでしょ?
 SとMはサドとマゾの略なのょ。サディスト、マゾヒストって言うの!」
「ふぅ~ん」
おいおぃ、何を教えちゃってるんだよ、って感じですが。末恐ろしいですな。
でもかわいいから許しちゃぅ☆(オッサンです)
スポンサーサイト

にこにこぷんは終わっちゃったけど、ニコニコ日記は次はTBSで愛の劇場として放送します。(ただし花名子役はサエコさん)

2006.11.01 18:35 URL | 真駒内本町 #x4qr718s [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soleil33.blog2.fc2.com/tb.php/84-e4f339e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。