3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ここんとこずっと、毎週日曜夜にチャンネル4で
「UK Music Hall of Fame」という番組をやってました。
つまりは「UK音楽の殿堂」ってとこですかね。
先週までは90年代から50年代まで
その年代ごとに人気だったアーティストたちを紹介して
その年代で誰が一番殿堂入りに相応しいか
視聴者に投票してもらう、ということをやってたんですが、
今週はその結果発表&授賞式です。

あたしは授賞式しか見なかったんだけどね、
候補者紹介してたのも見ればよかったー!!とかなり後悔してます。
だって、ビースティーが80年代代表でエントリーされてたんだもん!
知ってたら絶対投票したのになぁー。
あと、60年代のディランVSジミヘンVSストーンズってのも
なかなか面白い勝負だったんじゃないかしら。
でもやっぱ激戦区は70年代かなー。
レッド・ツェッペリン、アバ、ビージーズ、ピンク・フロイド
デビッド・ボウイ、エルトン・ジョン、スティービー・ワンダー
クィーン、クラッシュ、ピストルズね、すごいでしょ。
今回はクィーンが受賞してましたよ。
授賞式でゲストボーカル迎えて何曲か歌ってたけど、
クィーンはやっぱりフレディあってのクィーンだと改めて思いました。

この番組をネタにコラム書こうと思ってたけど、
ここで書いちゃったから、もういいやっ!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soleil33.blog2.fc2.com/tb.php/66-ed76a264

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。