3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いつの間に日本でレッドブルを売り始めたんでしょう。


 → レッドブルとは (出典:Wikipedia)



Wikipediaによると、日本で発売が開始されたのは
ほんとにごく最近のことみたいですね。
ついでに、飲みすぎると死ぬとか書いてありますよ。


そいでもってわたしの思った通り
全世界のうちでもイギリスで特に多く消費されてるようです。


そしてそのイギリスから、
CMまで一緒に輸入されてきちゃったみたいです。
キャッチコピーもまるっきりそのまんまだわ。


あれはロンドンにある、イヤードラムという広告屋さんの作品で
わたしの知ってる限りでは3年くらい前からずっと
あの鉛筆画のようなアニメシリーズのCMでやってますね。


『レオナルド篇』、『ジャッジ篇』、『フロッグ・プリンス篇』と
日本では3種類のCMが公開されるようですが (参照:Red Bull Japan

それ以外にも、芋虫がレッドブルを飲んで蝶になる話
マフィアに簀巻きにされ海に沈められた男がレッドブルを飲んで戻ってくる話
アラジンが魔法のランプでランプの精を呼び出す話
などなど、面白い作品がたくさんあって観てて飽きないです。


わたしのお気に入りは『猫篇』なんだけど
残念ながら動画の配信が終了しちゃってるみたいなので
皆さんにお見せできることが出来なくて残念です。
そのうち日本でもやるかなー。





それからわたし、2004年にもレッドブルの話を書いてるんで
興味のある方はどうぞ見てやってくださいまし。

 → 玉子焼きレッドブル味 (2004年11月15日)




てか、今頃気づいたけどこのイヤードラムって会社
ソーホーの近くにオフィスがあったのね。
よく考えたらわたし、このあたりをよくウロウロしてたわ。
あー懐かしー!!
スポンサーサイト

イギリスかー、行きたいんだよなあ。
OxfordにMieroopがいるんですよ。
でも学費が…。
とりあえず、死なない程度にレッドブル飲もうっと。

2006.04.10 04:42 URL | おり #- [ 編集 ]

あれ、あの人ってOxfordにいるんでしたっけ?
ステファニー・ダリーがいるのは知ってるけど。

ところで、院なら奨学金の種類が豊富にあるし
何かしら使えるのがあるかもしれないですよー。
ちょっと調べてあげましょうか?

2006.04.10 12:16 URL | 管理人 #cVARBx7M [ 編集 ]

おお、神話の人ね。かろうじて名前だけは知っていました。いやー、神話と文学は弱いもんで・・・。
ミアロープはコロンビアにいたんですけど、最近オクスフォードに行ったらしいんです。

いろいろと、希望ばかりが先走りしてるのですが、まずは修論を書かなくてはいけない身なので、もう少し経ったらお世話になります(笑)
ありがとうございます。

2006.04.10 16:15 URL | おり #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soleil33.blog2.fc2.com/tb.php/493-be2e447f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。