3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
きょうは、でんしゃに、のりました。


と、出だしは小学生の作文風にキメてみる作戦。



平日昼間の在来線は、オバヤン率が高いような気がするのは
単なる気のせいではないと思った木曜の午後。 (いゃ、午前だったかな)

わたしが優雅にボックス席でくつろいでいると
着飾ったオバヤンが3人ガヤガヤと入ってきました。

在来線のボックス席って、あんまり広いもんじゃなくて
4人みっちり座るとほんとにキツキツなんですが
オバヤン方ったら、分厚いダウン着てたりおっきなバッグ持ってたり
おまけに、身振り手振りを交えて大声で喋るわ喋るわ喋るわ。
わたしは文字通り、肩身の狭ーい思いをしておりました。


しっかし、オバヤンってのはどこから情報を得てくるのか
いろーんな話題が次から次へとよく出てくるもんですね。
もしかして「みの情報」かなーと思われるような話題を
お互いにバシバシ叩きあいながら楽しんでらっしゃいました。


オバヤンA、ビニール袋の中からおもむろにペットボトルを取り出し
「酸素入り」と銘打たれたその水をゴクゴクと豪快に飲みはじめる。

A 「お水には気を使った方が良いのよー」

B 「ねぇ、ちょっとこれ入れてみなさいよ」

オバヤンBのバッグの中からなぜか塩が出てくる。
そしてオバヤンAのボトルの水へ塩をサッサッと3振り。

横で見ていたオバヤンC、すかさず質問。
C 「あら、なんなのそれ?」

B 「お塩よ。お塩をかるーくフライパンで炒……」

A 「そうそう炒るのよね」
オバヤンA、横から口出し。

B 「そしてすり鉢で細かく砕いて」

A 「あらっ!! 砕いたの? どうりで細かくて」
口出しした割りに、ついていけてなかったご様子。
オバヤンBの意外な発言にビックリのオバヤンA。

B 「砕かないとこんなに細かくならないわよ」

オバヤンC、我も我もといった感じで
バッグの中からオバヤンAと全く同じ「酸素入り」水を取り出す。
そして更に質問。
C 「これって岩塩?」

オバヤンB、塩を振りつつかぶりを振る。 (座布団1枚)
B 「岩塩じゃないのよ」

A 「ダメダメ、岩塩はダメよー!」
オバヤンA、横から口出し。

C 「あらぁ、どうして??」

B 「岩塩はね、風化が入るのよ」
ん? この単語の使い方はあってるのか?

A 「そうそう風化ね」
オバヤンAもご存知の様です。でもあってるのか?

B 「風化って言ってね、ダイオキシンとか汚れとかが染み込んじゃうのよ」
ん? この説明はあってるのか?

A 「そう、良くないのよね。ほら、ダイオキシンとか話題になってるじゃない」
んー、あまり納得がいかないけど。

C 「それもそうね。岩塩はだめだわ」
オバヤンC、あっさり納得。本当にそれでいいのか?

そして塩水を飲むオバヤンC。
C 「あら、甘みがでておいしいわね」

B 「そうよ。ミネラルとか栄養がいっぱい入ってるからね」
ミネラルとか栄養、がね。

A 「『水』と『水分』がいかに違うかって話よ」
そんな話だったんだ!!

B 「牛乳だって飲みすぎると骨粗しょう症になるのよ」
いきなり話が飛んだ! でもそれは初耳だわ。


というわけでちょいとネットで調べてみました。
参照 『【無駄知識】牛乳で骨粗鬆症になる?

こちらの文献を参考に、かるくまとめてみます。

まず、牛乳はカルシウムが豊富であると同時にタンパク質も多い。
タンパク質を採りすぎると体内のカルシウムが尿として出て行ってしまう。
摂取量より排出量の方が多くなる。
結局、体内のカルシウムが足りなくなって骨が弱くなる。


なるほどー、こんな話があったんですね、知らなかったわ。
さっすがオバヤン、健康情報にはうるさいだけあるわー。

そして話はオバヤンに戻ります。

B 「牛乳だって飲みすぎると骨粗しょう症になるのよ。
   だから私、代わりにプロテイン飲むようにしてるの」


ん? なんかおかしくないか?
プロテイン=タンパク質ですよ?
タンパク質を採りすぎると体内のカルシウムが減るとか何とか……
まぁ、いっか。とにかく牛乳がオバヤンの敵なのは確かです。


さてさて、その後もオバヤンズの話題はめまぐるしく変わり
果ては政治やら経済やら地方議会の話やらにまで及びます。
医療費は全額負担させれば良いだの、議員は皆なぁなぁになってるだの
かなり手厳しいご意見も続々とでてました。

中でも気になったのが年金の話題。

の、途中で発したオバヤンの一語。


A 「年金もねぇ、もうそろそろ貰えるかと思ってたんだけど、まだみたいで」

C 「そうねー、うちも旦那がダンコンの世代だから……」

え゛っっ!?
だっ、ダンコンの世代!!??


それを言うなら団塊の世代じゃぁ……








ハッッ!!








  団塊
  団魂





オバヤン、団塊の世代に『魂』を込めちゃったのね。
気持ちはわからないでもないけど
でも、よりにもよって「ダンコン」って。


その後オバヤンズは、しきりにベビーブームベビーブーム言ってました。




今日発見したオバヤンの特徴:
ちゃんと理解できていない情報でも得意げに使う。



わたしもそのうちこうなっちゃうのかしらねぇ。はーぁ。
スポンサーサイト

オバヤンってすごいですよね。
整形外科はなにげに宝庫です。

オバA「(私を見て)最近の若い人って薄着よね!」
B「そうなのよ!やっぱり昔と栄養素が違うからかしら!」
C「私らの若いときは食べ物もあれでねー」

私がステキな太さだとでも言いたいのですかねwww
ちなみに今のコートは軽くてもあったかいんだよ(#゚Д゚)ゴルァ!!
と、握ったこぶしは左手で抑えましたw

2006.03.03 09:35 URL | 明星 #QeM7Y8Ls [ 編集 ]

あはは!
でもそれって私たちの日常でもたまにあるんですよw
まー知ったかぶってんのか、情報に曖昧なのか分かりませんよね((汗

うーん、そんなおばちゃんにはなりたくないと思うけど、見てるとほのぼのしちゃいます。

2006.03.03 21:43 URL | 奏多 #- [ 編集 ]

さすがですね~。
ようこさんの観察眼。
笑わしてもらいましたわ。

2006.03.03 21:48 URL | ちあ #- [ 編集 ]

明星さん

整形外科がオバヤンの宝庫ってのにウケました(笑)
まぁー、「最近の若い子は」ってのは
誰もがいつかは必ず言う様になるんでしょうけどね。

C「私らの若いときは食べ物もあれでねー」

「あれ」とは一体何なのか。
それが一番気になるところですな。


奏多さん

ほのぼの出来るくらい離れられればよかったんですが
何せ密着するほど近くで、しかも囲まれたもんでねぇ (-_-;)
ほんと、途中で降りてくれて命拾いしました(笑)


ちあさん

見知らぬ人の話ってつい聞いちゃうんですよ。
ムダに想像力を発揮しちゃったりしながらね。

「牛乳で骨粗しょう症」の話題が出たときは
あまりに衝撃で、思わず会話にまざりそうになりました。

2006.03.04 00:48 URL | 管理人 #cVARBx7M [ 編集 ]

ダンコンはないよなぁ、ダンコンは…。
オバヤンズやオジヤンズの話はついつい聞いてしまいますよね。電車の中で本読んでいても、集中できないできない!

2006.03.04 01:59 URL | Or #- [ 編集 ]

Orさん

わたしもその時本持ってたのに、読むのも忘れて
オバヤンズの会話に聞き入っちゃったもん。
それで「ダンコン」の部分では思わず前のめりに。

2006.03.04 15:41 URL | 管理人 #cVARBx7M [ 編集 ]

主治医<みのだったりするし、点滴や薬、その他ありとあらゆるものに持参のいかにもっていうマシーンで波動をかけている方もいらっしゃいます(--;)布教活動してるオバハンも…。もちろんおたんこは負けませんが(笑)

2006.03.07 16:47 URL | おたんコンの世代ナース #- [ 編集 ]

おたんこ

負けるなおたんこナースっっっ!!!
むしろ先生のアドバイスを
「みのさんが言ってましたよー」って言うのはどうでしょう??

つっか、オバヤンの布教活動&営業って
ものすごいパワーがあるよね。怖いくらいに。
あのパワーはどこから出てくるんだろ???

2006.03.08 01:41 URL | 管理人 #cVARBx7M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soleil33.blog2.fc2.com/tb.php/470-7ed7ee6c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。