3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


  アイルランド 31 VS 43 フランス


点数だけ見れば「惨敗」というほどではないのかもしれないけど
前半から後半10分くらいにかけてを見る限りでは
ボロボロでしたね、アイルランド。
まじで見てるのが辛かったもの。

後半の4連続トライで巻き返しをはかるも、わずかに届かず。
キャプテンのブライアンも途中で下がっちゃったし
大丈夫かなぁー、次の試合も出れるかなぁー、心配です。


でも、逆転は叶わなかったとは言え
後半の勢いは確かにすごかったよね、ほんっとに。
フランスは点差に甘えて気を緩めすぎたんじゃないかな。
確かに次の試合を考えて主力選手を休ませるのもいいけど
試合も終わってないのに手を抜いちゃうってのはどうかと思うよね。

解説の人が「民族性の違いだ」とかって言ってたけど
なーんとなくわかる気がするよ。


とかなんとか書いてる今も
ラジオでイングランドVSイタリアの試合中継を聴いております。
だもんで、自分でも何かいてるかあんまりわかってないから
意味のわからないことが書いてあっても読み流してください。


アイルランドが負けちゃったのは残念だけど
今日はクリス・ホワイトを見れただけでも良しとしよう。
審判がしきりに「クリス!」って声かけてたのが
気になってしょうがなかった。

ラグビーって審判がすごくよく喋るから
それを聴いてるだけでも楽しいのよね。
今日の審判もフランス側の選手に気遣ってか
「メルシ! メルシ!」ってフランス語でお礼言ったりしてたし。
あんだけ審判が喋らなくちゃならないのに
言語の違う国同士の試合って大変よね。


もー、そろそろラジオの試合に集中することにします。
んじゃっ。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soleil33.blog2.fc2.com/tb.php/451-0f9fb96c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。