3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
すっかり忘れてました。今日の6時半からフィリピン映画を予約してたんだっけ。
“Woman of the Breakwater”
なんか、ものすごいものを見ちゃった気がします。
さっっっっっっっっっっっっぱりわからんかったっ!!
はっきり言って、面白くなかったっ!!

撮り方が下手なのか、ストーリーが悪いのか、演技が下手なのか。
素人のあたしには何が悪いのかわかんないんですけどね、
どこまで本気でやってるのかわかんないんですよ。
あまりにもわざとらしかったりしてね、始終苦笑いしちゃう感じ。
すっごいシリアスなシーンなのに、思わず吹き出しちゃうんです。
これはあたしだけじゃなくて、ほかのお客さんもそうだったと思います。
隣にいた人は帰り際に “That was the longest film in my life!”
(今までの人生で、一番長い映画だったわ)って言ってました。
たぶん、悪い意味で言ってたと思う。

それでもやっぱり映画祭ですから、そこには映画好きが集まるわけですよ。
どんなに苦笑いしてても、帰り際にため息ついてても、
エンドロールが終わって明かりが付くまで席を立たずにじっとスクリーンを見守る、
そんな映画好きな人々が大好きです。

帰り道は、雨に降られました。
あたしのスニーカー、底がかなり磨り減ってるんですよ。
それで石畳を歩くんだから、危ないったらありゃしない。
何度も転びそうになりながら、バス停まで歩きました。

バスの回数券を忘れちゃったんで、券売機で券を買おうとしたんですけどね、
その機械壊れてて、お金入れたのに券が出てこないの!!
頭にきていろいろやってたら、ホームレスみたいなおじさんに声かけられました。
「お嬢さん、その機械壊れてるんだよ。僕もさっき1ポンド損したんだ。
 道を渡って、向こうの機械で券を買うしかないよ」
わざわざご忠告下さってすみませんね。
んー、仕方ない、おじさんの言う通り反対方向行きのバス停で買うしかないか。
あたしは道を横切って向かいのバス停まで行き、
再度、券売機にコインを投入しました。
そしたら!この機械も壊れてやがったっ!!
何度もボタンを押したりしてたら、横にいた若いお兄さんがしゃしゃり出てきて、
一緒になってボタンを押したりしてくれたけど、
「これ、壊れてるみたいだね」だって。ウキィィー!!
これはもしかしたらあのおじさんの陰謀かも知れん。
壊れているのを知っててわざと言ったのかも知れん!
っていうか、知ってたらお金入れる前に言ってよー!
などと罪のない(であろう)人に心の中で八つ当たりしながら、
雨の中をとぼとぼ歩き始めました。だってもう札しかないんだもん。
小銭がないと運転手に嫌がられるし。
どっかでお金崩せるとこ探そう、なんて店を探しながら歩いてたら
うっかりわからないところに迷い込んじゃいました。 つづく
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soleil33.blog2.fc2.com/tb.php/45-af25befe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。