3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
9時からチャンネル4でやっていた番組です。
マイケルジャクソンのファンについてのドキュメンタリー。
ファンといってもそんじょそこらのファンとは違ういます。
Wacko(奇人とか変人とかいう意味)って言うくらいですから
もうものすごいファンなんですよ。
番組中では「スーパーファン」って呼ばれてましたけどね。

例えばMJが出廷する日程に合わせてわざわざLAまで
(ロンドンから)飛んで行っちゃう位のファンです。
MJの無罪を信じ、公判日に応援に行く
その為の資金を稼ぐ為だけに働いているような人たちです。
MJが出廷した日、朝の5時半からずっと裁判所前で
「マイケル!無罪!」って叫び続けてる位のファンの人達です。
MJに人目会いたい一心でネバーランド(MJ宅)まで足を運び、
そこで何時間も、あるいは何日も待ち続けているような人たちです。
MJは世界一美しい人だと信じ、
自分の顔をMJそのものに作り変えてしまうような人たちです。
いゃ、すごいね、ほんとに。

この番組に出てた「スーパーファン」を
ロンドンの街中で見かけたことありますよ。
見かけたって言うか、
これまた「MJ無罪」を訴える運動をやってたんだけど
ピカデリーサーカスって広場にMJファンが多数
「マイケル無罪」の旗やポスターを掲げて
スピーチしたり曲かけて踊ったりしてました。
そのダンスがまた、ものすごいんですよ。
あたしが見かけた時はたぶん12、3人踊ってたかなー、
それが全員が全員、なりきりMJなんですよ。
完全になりきっちゃってるの。
みんなちょーー上手いんだけど、
それぞれが自分の世界に浸っちゃってる感じで
誰一人として同じ動きをしない、周りなんて気にしない、
「オレはマイケルだ!」みたいな。
あれは異様な光景でしたね。
いゃ、ほんと、すごいね。コケーッ!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soleil33.blog2.fc2.com/tb.php/4-920f0d5c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。