3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
『もみじマークのどこがもみじなのよ!』
なんていってる方をたまにお見かけしますが
あれは立派なもみじですよ。

この場合の『もみじ』は特定の種類の植物をさす語ではなくて
紅葉樹、もしくは紅葉そのものを表す言葉なんです。

楓をもみじと呼ぶのは単なる通称で
『もみじ』という歌にも、楓だけじゃなく
ツタとかイチョウとか、他の木も出てくるでしょう。

ですから、紅葉色したもみじマークは立派なもみじなんです。
枯れ葉マークとか言わないでください。
スポンサーサイト

>>この場合の『もみじ』は特定の種類の植物をさす語ではなくて
>>紅葉樹、もしくは紅葉そのものを表す言葉なんです。

え!?そうなんですか!? (;゜д゜)?
ぬおっ!!ホントだ!! (←広辞苑を引いてみた)
しかも『お茶を濃く味よくたてる』って意味もあるらしい…
「紅葉」を「濃う好う」にかけた洒落らしい……
いやぁ、ようこさんのblogは勉強になります、ホント (´~`)

2005.08.31 05:36 URL | troisvillages #Z3a.CY9. [ 編集 ]

>「紅葉」を「濃う好う」にかけた洒落らしい……

へぇー! それは知らなかった!
こちらこそお勉強になりますー♪

「もみじ=紅葉」ってのは、古語なんですよ。
あたし、古典が超超超大得意だったんで。
(理系じゃなかったのかよ)

2005.09.02 22:09 URL | 管理人 #cVARBx7M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soleil33.blog2.fc2.com/tb.php/346-c1465be5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。