3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あたしがしょっちゅうホームシックにかかる原因のひとつに
「外人」でいることに疲れたことがあげられると思います。

海外で生活するなんてステキ!
ヨーロッパで暮らすなんてオシャレ!
そう思う人は多いかもしれません。
が、そんな甘いもんじゃないんですよ、実際。

イギリスでは、移民の問題が大きく取り上げられています。
移民、難民を受け入れ、食や住居を与えることによって
元々この国に住んでいたイギリス人の職や住居が奪われる
そう考える人がたくさんいるからです。
実際、その人たちのも意見もまるっきり嘘ではないようですが。

問題は、「移民」と「外人」の区別をつけない人です。
移民受け入れ問題は社会的、もしくは政治的問題であって
個人レベルで攻撃するべき物ではないはずです、たぶん。
移民と外人の区別、政治問題と個人問題の区別をつけない人は
あたしの様な「移民ではない外人」も一緒くたにして
全ての外人を毛嫌いします。俗に言うゼノフォビアですか。

あたし達留学生は、国内の学生の3倍以上ものお金を払っていることや
そのおかげで国内の学生はあたし達の3分の1以下の額で済んでいることなど
外人嫌いの人達はそういう事情を知らないのでしょう。
全ての外人は悪だと思っているのでしょう。

そんな事情とは全く関係無しに、ただ単に外人が嫌い
あるいは東洋人が嫌い、という人も中にはいますが。

とにかくそういった人たちは、外人に対して悪態をつきます。
「クソ移民野郎!!」
「難民はお断りだ!」
「国へ帰れ!」

幸い、あたしは道端で罵られたくらいで済みましたが
友達の中には、お菓子を投げつけられた、という子もいます。
これもお菓子だったからまだよかったけど、石なんか投げられたら…。
考えただけでゾッとしますね。

イギリスはステキな国です。
ヨーロッパでの暮らしはオシャレです。

でも、ただ単にステキでオシャレなだけではないってこと
よく覚えといてください。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soleil33.blog2.fc2.com/tb.php/206-8446d316

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。