3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「今のままでも十分儲かってるくせに、まだ金が欲しいのか」

企業家と呼ばれる人たちが、
今でも十分使いきれない程のお金を持っているであろうに
それでもさらに事業を拡大して更なる儲けを求めるのは
ただ単にお金の為だけではないと思うです。

例えば、B’zの2人に
「あんたらもう十分儲けたでしょう。そろそろ休んだら?」
なんて言っても、きっと2人は音楽を作る事を辞めたりはしないでしょう。
また、ホークスの城島に
「お金は十分あるんだし、もう働くのなんか辞めて遊んで暮らしなよ」
って言ったとしても、彼は野球をやめたりなんかはしないと思います。

企業家だって同じなんじゃないでしょうか。
ミュージシャンが良い音楽を作りたいのと同じように
プロ野球選手が良い成績を残したいのと同じように
企業家は儲けを増やしたいんだと思います。

ミュージシャンの生み出すものは音楽。
プロ野球選手の残すものは成績、あるいは結果。
企業家の生み出すものは儲け。
それらが成功して認められた場合に、報酬として入ってくるのがお金です。

つまり、企業家のこだわりは
お金そのものではなく、事業の成功なんじゃないかなー
なんて思い始めた今日この頃。
ビジネス、経済はいまだ一番苦手な分野ですが。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soleil33.blog2.fc2.com/tb.php/179-5d8e8f77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。