3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
人と人との相性のことを英語で「chemistry」と言います。
「chemistry」は直訳すると「化学」。

ずーっと前に、どっかで誰かに聞いた話ですが
人間は、人それぞれ化学物質、化学的性質を持っていて
他人との相性が合うかどうかは、相手の化学的性質が合うかどうか、
相手との化学反応が上手くいくかどうかなのだ、と主張した人がいたそうです。
だから「chemistry」という表現もあながち間違いではないのだ、と。

実際のところ、人との相性が科学的に解明できるのかどうかは知りませんが
例えばその化学反応が実際に起こっていると仮定して
手紙を読んだりネット上で会話したりして相性が良い悪いと感じるということは
その手紙なりネットなりの文面からも化学物質が出てるってことなんでしょうかね。

ということは。
ネット上のやり取り(掲示板など)では誤解が多く揉め事になりやすいというのも
書き手が発した化学物質を読み手が受け取るまでの過程の中で
その物質は何らかの反応を起こし、
書き手の意図したものとは違う物質になって読み手に届いてしまうのでしょう。

では、その途中で起こる「何らかの反応」は何なのかというと…
といろいろ考えてみたんですが、長くなりそうなのでやめときます。
相変わらずくだらないことばっかり考えてんなーとか言わないで下さい。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soleil33.blog2.fc2.com/tb.php/174-94eda4f4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。