3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「最近、刺激が全然ないよねぇー」
山子が突然、こんなことを言い出しました。

「だねー」 あたしも山子に賛成しました。
「よし、じゃぁこうしよう。毎日テーマを決めて、そのテーマに従って行動すんの」
「は? どういうこと?」
「今日のお前のテーマは、『女子プロ風』だ」
「訳わかんねぇ! 攻撃的ってこと?」
「そうそう。あと、方向転換するときは必ずどこかにぶつかってその反動で…」
「ロープを活用するのね?」
「そういうこと。今日のお前は女子プロ!」
「オッケー」

今思えばすんなりOKしすぎたような気もしないでもないけど
なにも無いまま一日中ボーっとしてるよっかマシかなーと。
で、その後ずっと攻撃的に「やんのか、コノヤロゥ」「かかって来いや」
「シャァー!」などと言っていたんですが、山子は全然のって来ない。
「なんだよ、山子も一緒にやってよ!」
「だって、山子のテーマは『女子プロ』じゃないもん」
「じゃ、なんなの?」
「お前の専門分野にあやかって『楔形文字風』にする!」
「『文字風』!? 意味わかんねぇ!」

その後山子は、相変わらず「シャァーー!!」とか言ってるあたしを尻目に
言葉では表現しきれないような不思議な動きをしていました。
あれが山子なりの『楔形文字風』なんでしょうか。

凡人には思いつかないようなことを突然言い出す山子、大好きです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soleil33.blog2.fc2.com/tb.php/163-8356f47f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。