3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「よう子って完全にボケだよね」
先日、友達に言われました。

「はぁ? 絶対違うって」
「ボケかツッコミかで言うなら、ボケでしょ」
「どっちかっつったら、ツッコミじゃん? ボケではないって」
「ていうか、あんたツッコまないじゃん」
「そこが問題なんだよねぇ。どこをどうツッコんでいいのかわかんないし。
 でもボケてるつもりはないんだけどなぁ」
「っていうか、天然?」
「はぁー!? それだけは絶対無い!!
 ぶっちゃけ、作ってるんだョ」
「あはは。またまたー」
「なーんで信じてくれないかなぁ。ってか、ボケとか何とか考えないで
 普通に受け答えしてるだけなのに、なぜかツッコまれるんだよ」
「それを天然って言うんだよ。こっちがチョイボケをかまして
 『ここはツッコんでくるかなー』って期待してるところで
 よう子はその上に更なるボケを乗せて返して来るんだよ」
「んー、そこまで考えたこと無いな…」
「やっぱ天然だ」

この件に関して、ひとこと言わせていただきたい。
確かにあたしがツッコミでないことは認めます。
はっきり言って、ツッコミどころはさっぱりつかめません。
ですけどが、あたしはボケでもないんですよ。

基本的にあたしは、「ボケかツッコミか」の二択には当てはまりません。
あたしに当てはまるのは「おもしろい奴かマジメヤロウか」のマジメの方です。
例えて言うなら、クラスのお笑い担当の男子を
本当は心の中で羨ましいと思いながらも、
「ふふん」と鼻で笑い、メガネをキラリとさせているマジメ君タイプです。
お笑い男子が授業中に騒ぎ始めようものなら
仲間に入りたくても入れないことを淋しく思いながらも
「ボクの勉強の邪魔をしないでくれたまえ、キラリ」
とか言っちゃってるタイプです、キラリ。
ですから、あたしはボケでもツッコミでもないんです。ふふん、キラリ。

しかも「天然」などと、どの口が言うんだ、コノヤロウ。
まったく、これで3人目ですよ、あたしを天然呼ばわりしたのは。
もう一度言っておきますが、あたしは天然じゃないですから。

あたしは違いますけど、まわりに天然の子は結構います。
そう言えば天然の子って、まわりに天然呼ばわりされると
決まって「自分は天然じゃない!」って言い張りますよね。

はっ!!
ということは、あたしが「自分は天然じゃない!」って主張し続けていたら
正真正銘の天然だと太鼓判が押されてしまう!!
よし、ここは得意のウンチクで牽制(左ジャブ)しておきましょう。
そして、えぃっ、得意技『ソクラテス・無知の知』攻撃!!(右アッパーカット)

その昔、ソクラテスは世界一賢い人間だといわれていました。
ソクラテスは「なぜ何も知らない私の様な者が賢いなどと呼ばれるのか。
世の中には物知りだと言われている人が五万といるのに」と不思議に思い、
その疑問を解くために、世の中の物知りさん達と問答しに行くんですね。
そしていろんな物知りさんと話すうちに、
物知りさん達がただの知ったかぶりだったことに気づくんです。
本当は何も知らないくせに、知っていると主張する。
自分が知らないという事を知らないんだ、と。そしてこんな結論に達します。
「自分が無知であるという事実を知っている人が、本当に賢い人なのだ」
(これはあたしの解釈です、違ってたらゴメンゴ)

という訳で、結論。
自分が天然だということを認めることが出来れば、あたしも賢い人間になれる。
つまりは、天然ボケなんかではなくなる!
よし! 決めた!!

あたしはここで高らかに宣言します!
あたしは天然です!
よってあたしは、天然ではないのです!

勝った…。 ふふん、キラリ。
スポンサーサイト

 自分のことをあほやと思っている人がカシコっていうのは、ワテもガッコの倫理の授業で習った。

 センセが「自分のことをあほやと思っている人がカシコ」と説明したとき、クラスがざわめいた。
・・とまあ、昔話はこれくらいにして、

 ほんで?、なんだっけ?
今回の話・・、あ、そだ!
ヨウコさんは天然の鯛?
あれ、旨いんだよねー。
てか、ひょっとしたら食ったことないかも知れん!
実はいつも養殖物だったかも!
ヨウコさんは食ったことある?

2005.02.16 21:24 URL | 山田太郎 #5y8C8p5k [ 編集 ]

そういえば、一昔前に
「鯛」って呼ばれてたことありましたね。
あだ名だと思えば、なんと呼ばれようと
それほど気にならないもんです。

天然の鯛、食べたことあるかなぁ。
海の無い町(実家)に住んでるしなぁー。

鯛の刺身、いいですねー。
川魚もいいけど、海魚の刺身で一杯……。
やっべ、よだれ出てきたっ。

おいしそうなのが釣れたらおすそ分けしてください♪

2005.02.17 00:04 URL | ようこ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soleil33.blog2.fc2.com/tb.php/139-8e47d32f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。