3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
日本から手紙が届きました。
差出人 『山 山子』
誰だよ!

あたしは山山子が大好きです。
山山子・フォーエヴァーです。むしろフォーエヴァーラヴです。
つまり、山山子は永久に不滅、ということです。
例え巨人軍が滅んでも、あたしはずっと山山子のファンであり続けるでしょう。

エキセントリックな山山子は、手紙もエキセントリックです。
手紙といえば「久しぶり、元気?」などと始まるのが一般的なのでしょうが
山山子の手紙は、出だしに一言
『ロンドンロケンロール!』

気に入った!!
さすがは山山子、いいこと言うなぁ!
あたし、これからは『ロンドンロケンロール』でいきます。
いゃむしろ、ロンドンロケンロールだゼ、ベイベ。
HP開設当初の日記には、山山子ネタがモリモリ書いてあったんですけどねぇ
リニューアル時に、ウッカリ消しちゃったんですよ…
これから少しずつリバイバイルさせていきましょう。


せっかくですから、ここでひとつ。
山山子とあたしは、バイト先の店で一緒にレジをやっていた仲です。
世間一般の夏休みが終わる頃、山山子は誕生日を迎えました。
「あたしもとうとう三十路だよー」
おめでとうを言うあたしに、山山子はそう答えます。

「どう? 三十路の気分は」
「すごいよ、世界が違って見える」
「まじで!? どう違う?」
「今までよりお客が少なく見えるんだよねぇー」
「え゛!?」

うちの地元はちょっとした観光地。
夏休みが終われば、そりゃぁ自然とお客さんも減りますょ。
「つーか、実際に減ったんだよ、お客さんの数…」
「え、そうなの?」
「うん、夏休みも終わったし」
「なんだぁ、そうなのかぁー」


そんな山山子が、あたしはやっぱり大好きです。
山ちゃん、お手紙ありがとねー!!

PS.ロンドン映画祭には、残念ながらピットは来ませんでした。
ってか、『ピッド』じゃなくて『ピット』だからねっ!!
(注:ブラッド・ピットのことです)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://soleil33.blog2.fc2.com/tb.php/118-2f79101b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。