3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
恋愛に関していうなら、
わたしは 『熱しにくく冷めにくい』 タイプ。


先日、友達と電話していたとき

『わたし、どっちかっつーと、和風煮物タイプなのよ』

ワレながら上手い例えを思いついたと思った。


弱火でコトコト、味がしみるまでに時間が掛かる
でも一旦出来上がってしまえば、冷めてもそれなりに美味い





電話の相手はいわゆる 『熱し安く冷めやすい』 タイプだったので

『あんたはどっちかっつーと、中華風炒め物タイプね』

ワレながら良い比較対象を考え付いたと思った。


強火でガァーッッと一気に炒め上げる
ほいでもって、熱々のところを召し上がっていただきたい



まぁ、そんな感じ。



でも、恋愛以外のところで言うなら
わたしは中華炒め物タイプになってしまう。

何か良いことを思いつくと、ガァーーっとのめり込んでしまって
これぞ我が人生における最高のプロジェクト! みたいなノリで
全精力をつぎ込もうとしてしまう。
(や、そこまで一生懸命ではないか)



まぁ、とにかく、そんな勢いでやり始めたことがいくつかあるんだけど
結構中途半端にストップしてしまってるところがいくつもあるのよね。


例えば、とあるサイトを立ち上げたりもしてるんだけど
だーいぶ長い間ほったらかしにしていたら (更新してる暇ないのよまじで)

『まさか、閉鎖にはならないですよね? 再開を待っています』

なんて言う、ありがたーーーーーーいコメント頂いちゃったりして
自分の中途半端さを反省したりもしています。


(ただねぇ、あのサイトはそうそう簡単に更新できないのだよ)




ほんとは、あまりの中途半端さに自分でも情けなくなって
実のところ、思いきって閉鎖してやろうかと思ってたんだけど
期待されてしまっては、とてもじゃないけど、裏切れないよね。



結局のところ、こんな話をして、何が言いたいのかというと
ま、中華の中にも和の風味を加えて行こうではないかと。


うーむ。
見事に訳わからん。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。