3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
なんかふと思いついて、
ブログに書こうと思ってPCに向かったのに


ヤフーゲームのマージャンソリティアに夢中になっているうちに
何を書こうとしてたのかをすっかり忘れてしまった。



やばし。
本気で年だなぁ、もう。



と、こんないい加減な記事でごまかしてみる作戦。
スポンサーサイト
本屋にて。


目当ての本は見つからなかったけど
「誕生色事典」という、面白そうな本を見つけた。


誕生色事典―「色の秘密」366日










わたしの色は「紺瑠璃」という青の様な紫の様な色で
かなり深めの色だったことはちょっと意外だったけど、
書いてある内容がすごくステキで、とても嬉しかった。


366日誕生日占いみたいな本も以前に立ち読みしたことがあるんだけど
こういう本に書かれてる性格判断って、
まさにわたしが「こういうありたい!」って思う姿で
この日に生まれた人はこういう運命です、とかって実際に書かれると
あ、やっぱりそうなんだ、こうなれるんだ、っていう
自信というか確信というか、ある種の喜びを感じちゃってね。




今回の本にはどんなことが書かれてたかっていうと、

直観が鋭い
初めは素朴な疑問から始まるんだけど、
それを追求しようという力が強い
優れた物を見抜く力を持っていて
いざという時は直観だけで一か八かの勝負に出る

向いてる職業は映画監督か編集者。



映画監督って所には賛成しかねるけど
直観で勝負って所には思い当たる節がある。


面白いねぇー。




それよりも何よりも、
ついでに友達の誕生日も調べてみたら
向いてる職業が工業デザイナーかプログラマーと書いてあってビックリ。

その友達、今現在プログラマーやってるのよね。


なんか、すごくね??
薄さ・軽さ重視でケータイを替えたら
あまりにも小さすぎて使いにくい。

キーが小さすぎて文字の打ち間違いが多発。
絵文字探しもひと苦労。

おかげでメールが嫌いになってしまった。
最近は返事もろくに出してない。 (感じ悪いなぁ)



本気でめーんどーーーーくせぇーーーー。

お年寄りの気持ちがすごくよくわかるわ。


ヤバイね。
異常なほどに眠い。
これはたぶん、ネムリネムリ病だ。


異常なほどに部屋が汚い。
これはたぶん、キタナキタナ病だ。


異常なほどに太ってしまった。
これはたぶん、フトリフトリ病だ。




とあるカフェにて、食後の手持ち無沙汰に
くだらないことを思いつくまま、ノートに書きなぐっていたら
皿を下げに来た店員さんに見られてしまった。


きっと、頭の悪い子だと思われたに違いない。
人の記憶ってのはいい加減なもんで
あんな残酷な事件でもすぐに忘れてしまうもんなんだけど。


行徳で、いやーな事件がありましたね。
犯人はいまだ逃げ続けてるらしいです。
どうなってんだ、一体??



実はわたし、去年まで行徳に住んでたんですよ。
ほんの半年たらずで引っ越してしまったんだけど。

街自体は決して悪いところではないんだよ。
すごくお気に入りの美容室もできたし、
すぐ近くに24時間西友もあったし、
都内に出るにもそこまで遠いわけでもなかったからね。

でも、なんかわたしには馴染まなかったんだよねぇー。
もうこれは、相性というしかないです。



住んでた当時は、とにかくここを出たいって、そればっかりで
あんまり街中を散歩したりはしなかったんだけど


一度だけ、
郵便局を探して彷徨ったことがあって
普段通らないような道をうろうろしたんだけど。





その時に、

なんか、


見てはいけないものを見つけてしまった。





確か、あれは、

白地に緑の文字で書かれた看板。



なんとなく、

どこかで聞いたことのあるような店の名前。









カラオケ

ウターバックス







つーかコレ
思いっきりパクリじゃね???



さすがに絵までは描いてなかったけどね。
ステキすぎるネーミングセンスに脱帽でした。


おかげで、わたしの中のイメージはいまだに
行徳 = ウターバックス  です。
今、テレビを見ててふと思ったこと。


ジョイのCM。
ジョイ君の声やってる人、
すげぇー、気合入りまくりじゃん。


「諦めたらあかんッッ!!」

「もっと洗うと、もっと落ちるでぇーッッ!!」


声のハリが違う。
気張り方が違う。

どんなときでも一生懸命。

きっと大物になるね。
うん。
何週間か前の土曜日の話。








朝、目が覚めたら








既に夜だった





朝じゃねぇし!!




ムダに空白を使って引っ張ってみましたが
たいしておもしろい話じゃないんですスミマセン。
ただ、夜まで寝ちゃったってだけの話なんですゴメンナサイ。







週明けに、先輩にその話をしたら

「私なんて、もっとすごいわよ。
 起きたら月曜日だったことあるもの





ま…、負けた。


つーか、週末まるまる寝てるなんて、
どんだけーーーっっ!??





流行語を使ってみたかっただけなんです。
ずいぶんブログを休んでしまった。


なんか、最近頭が悪くなった気がする。
ネタ探しのアンテナが鈍ってきた気がする。
文章さえもすんなり出てこなくなってしまった。

そんな話を友達にしたら
「そりゃぁ、年とれば頭も鈍くなりまんがな」
って言われた。



「まんがな」って!!!


年寄り扱いされたことよりも、
「まんがな」にウケてしまった。

北関東人のわたしには、
なかなか耳慣れない言葉だったのだよ。



すっかり衰えてしまった頭のリハビリのつもりで
つまらない事でも少しずつ書き続けようと思う。


小さなことからコツコツと。
西川のりおです。
ホーホケキョ!!



あ、間違えた。
面白いのみつけた。





◆Busted VS TLC◆






オールジャンルでいろいろ聴くもんで
こんなのも結構好き。


全然違う曲なのに、
意外にハマっちゃうもんなんだねー
なんて思ったりして。



『YEAR 3000』の方が、サビに入るまでが長から
Bメロが終わっちゃったあたりで、この後どうすんだ? なんて思ってたら
上手い具合にサビの一部を食い込ませてました。さすがだわ。




オープニングは完全にBustedなのに
その後一切出番無し。歌声も皆無でした。

つーかこれ、「VS」になってなくね?

なんていうツッコミは、敢えてしないでおきましょう。







ちなみに、オリジナルはコレね。
Busted 『YEAR 3000』
TLC 『No Scrubs』
そう言えばこないだ、広告大賞やってたね。

番組自体がある意味宣伝広告だったからか
CMが一本も入らなかった。

CMが一本も入らなかったのか
それとも番組全体がCMだったのか。


結構画期的。
画期的って刺激的。
疲れてる。





初めに言っておくけど、
わたしの名前は鈴木じゃない。



なのに。



疲れた頭でボーっとメールを書いていて
ふと気づいたら



お世話になっております。
△△株式会社の鈴木です。



と、書いていた。


もちろん、わたしは鈴木じゃない。
てか、鈴木って誰だ。
鈴木って何だ。
どうしてわたしが鈴木なんだ。
いつのまにわたしは鈴木になったんだ。
わたしは鈴木だったのか。
鈴木か。
鈴木だ。
そうだ、鈴木だ。
なるほど、鈴木だ。





……。





特に内容は無いです。



以上、鈴木でした。







サラリーマンNEO、また始まったねー。
たまたまNHKかけててラッキーだったわ。
ふと思った。

伊藤敦史くんは、すっかり「電車男」のイメージなのね。
わたしなんぞから言わせれば、まだまだ「チビノリ」なんだが。

所謂、ジェネレーションギャップというやつ。
本日、生まれて初めて選挙とやらに行った。


生まれて初めての選挙が東京都知事選なんて
かなり刺激的。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。