3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
次はいつ更新できるかわからないけど
次は前回の続き書きますんで、必ず。
スポンサーサイト
ご無沙汰しております。
みどりの日でございます。
グリーンデイでございます。
んなわけないか。


つーわけで、引っ越しますとお知らせして以来
まるっきり一週間お休みしちゃったわけなんですが
今日はブロガーとしての意地で、ネカフェで更新しております。


つーか、大変だったんですよ、ほんとに。

だってさぁ、月曜から仕事が始まるってのにさぁ
引越し先の部屋、日曜の夕方にしか入居できないって言うのよ。
んで、いざ日曜の夕方に引越し先に行ってみたらさぁ
「まだリフォームが終わってません」とか言うのよ。

しかも引越しやさんから電話が入って
「お荷物が見つからないんですけど」とか言われて。
なんなんだよ、おい。

まぁ、荷物の方はしばらくして見つかったんですけどね
何せリフォームが終わらなきゃ荷物も入れられないし
掃除も荷解きも何もできないでしょう。
結局その日はその部屋に泊まることはあきらめて。

引越し初日から宿無しよ。
情けないったらありゃしないわ。

とりあえず不動産屋さんがホテルを取ってくれて
そこがビジネスホテルの割りにずいぶん快適なところで
それだけがまだ救いでした。

というわけで、入社初日はホテルから出勤。
大荷物もってさぁー、満員電車に乗ってさぁー。
すっげぇー不安だったよ、これからどうなるのかしらってさ。

そんなこんなで初出社。
新人だし、と思って早めに出社したら
オフィスには誰もいなかった(笑)
早く来すぎたかしら。
とにかく初日は緊張しまくり。
いろいろ挨拶周りしたりしてねぇ。
仕事の話はまぁいいか。

とりあえずやっとの思いで一日を終えて帰宅。
うちに着いたのは10時ごろだったかなぁー。
疲れたし、お風呂に入ってさっさと寝ようと思ったら
お湯がでねぇでやんの!!

ガスの開栓がされてない!!
不動産やさんにお願いしてたのに!!
なんだよー、お風呂に入りたいよー。

ガス屋さんは平日の昼間にしか来てくれないのね。
しかも開栓には立会いが必要だって言うしさ。
でも、わたしは平日の昼間は仕事でいないじゃん?
そこで不動産屋さんに代わりに立ち会って下さいってお願いしたんだけど
不動産屋さんったらすっぽかしやがった!!
冗談じゃないよー。

半泣きで苦情の電話したら
明日こそは必ず、って言ってました。

もう、その日は仕方ないから
やかんでお湯わかしてさぁー、
それで髪洗ったりしてさぁー。
情けなかったわぁー。

まぁ次の日にはお湯が出るようにはなったんですが
いまだに掃除も荷解きもまともにできてないし
家具も食器もひとっつもないし。
なかなか住環境が整いません。
とりあえずベッドが欲しい。


ぶっちゃけた話、
今わたし、計量スプーンでご飯食べてるのよ。
食器も無いのになんで計量スプーンはあるのかってのは
まぁあまりつっこまないでください。
ちなみに、小さじ愛用です。


今日、ようやく洗濯機を買いまして。
さすがに洗濯だけは週末のうちにしておかないとまずい、と。
実は今日(土曜)も出勤して仕事を少々してきたんですが
その帰りにふらっと電気屋さんに立ち寄って洗濯機を買ってきました。
仕事帰りにスーパーでにんじんを買う手軽さで。
「この洗濯機いただくわ」みたいなかんじで。

急ぎで欲しいんですけど、って言ったら
わたしが店を30分後くらいに配達してくれました。
すげぇー早いじゃん。
助かりましたよ、ほんとに。
これで明日は思う存分お洗濯ができるわ。



そんなわけで、怒涛の一週間でした。
励ましのお便りお待ちしております。イヒヒ。
続きます、とは言ったものの
しばらくの間、更新が出来なくなりそうです。


明日、お引越しをする予定なんですが
引越し先ではまだネットに繋げる環境が整ってないので
少なくとも一週間はお休みさせてもらうと思います。

よって、メールの返事やコメントのレスも出来なくなると思いますが
どうかご了承くださいねー、よろしくです。
手帳の片隅に、「初詣」というタイトルで日記みたいなものが書いてあった。

書いてあったっていうか、自分で書いたんだから
そのことははっきり覚えてるんだけど、
ここはちょっと読み物風に書いてみたいんですよ。




    「初詣」
  例えば今、好きな人がいたとして
  それとは別にやりたい仕事があったとして
  今ここで神様が現れて、
  「どっちかひとつなら叶えてやる。ひとつだけだ、さぁ選べ」
  って言ったとしたら
  わたしは間違いなく、仕事の方を選ぶ。
  そのくらいわたしの意志は固いって事ですよ。



もちろん、好きな人と一緒にいたいとか
わたしも一応女の子なのでそういうことも思いますけど
去年の夏ごろに新たな野望を掲げて
その為にいままで走ってきた道を完全に外れて
親に反対されながらも就職活動をしているわけだから
なんていうか、わたしにもプライドってもんがあって
何よりも今は職を見つけて自立への第一歩を踏み出すことが最優先で
それをまず達成しないと、好きな人にも会いにいけない気がする。
「わたし頑張ってます」って胸を張って言えるくらいの自信が無いと
好きな人の前でもまっすぐ立ってられない気がする。
こんなはしゃいでる場合じゃないのに、って
なんだか後ろめたい気持ちさえするし。



とにかく、そういう変なプライド持ってたりしますので
まずは仕事に慣れて普通に生活していくことが当面の目標。

好きな人に会いに行くとか、
色恋沙汰でキャーキャー言うとかは
もちょっと先で良い。



なーんて言ってるからいつまでも一人なんだろうなぁー。



とにかく、最近、環境の変化でちょっとナーバスになってます。
でも、たまには自分の内面をさらけ出してみるのも良いかなぁーと
せっかくの機会なので真剣に書いてみることにします。

おもしろいことはひとつも無いけど、とりあえず続きます。
よろしく。
何年か前に『リビング』という本を買った。

リビング


なんでこの本にしようと思ったのかはわからない。
けど、なんとなく目に入って、なんとなく手にとって
たいした理由も無く、なんとなく買った。

パラパラとめくってみて、初めの数ページを読んでみて
特になんの感想も持たずに、自分の部屋の本棚にしまった。

その頃はよしもとばななの新刊とか、石田衣良の『4TEEN』とか
前から気になってた本をまとめ買いして読みまくってたから
なんとなく買った本は結局後回しになった。


そしてその本は、そのまま数年間本棚に放置されることになる。





先週末、それまでずっと読んでたシリーズ物を読み終えて
手持ち無沙汰な感じで部屋の本棚をあさっていたら
『リビング』をまだ読んでいないことを思い出した。

「これ、買ったはいいけど面白いのかなぁ」
そんな感じで、それほど期待せずに読み始めたら
まんまとハマって止まらなくなった。

たいした理由も無く、なんとなく「この本、好きだ」と思った。
そういう好き嫌いって、理屈を一切ぬきにして
どこか五感で感じるものなんだと思う。
心の底から好きだーって思えた。


そういえばここんとこ、あんまり泣いてなかった。
テレビや映画を観て感動することはあっても
なかなか涙を流すまでには至ってなかった。

でもこの本は、涙無しには読めなかった。
わたしは読みながら何度も何度も涙を流した。
家族とかふるさととかそういう話が、
わたしのツボだったんだと思う。


もしかしたら岡山のせいなのかもしれない。
12本ある短編のほとんどに、何らかの形で岡山が出てきて
「ふるさと」とか「この町」とか
「岡山」と作品中で明記されることは一度も無かったけど
わたしにはそれが岡山だってわかった。

「ふるさとの言葉」を聞いてそうだよなーと思い
「マスカット風味のポッキー」を見て確信した。
あ、やっぱり岡山だ。


わたしは岡山の言葉が好きだ。
こういうのも理屈じゃなくて五感で感じるもののはず。
たぶん、言葉だけじゃなくて
岡山そのものがわたしにとって何か特別なものなんだと思う。
父のふるさとだからかな。
父のふるさとは、すなわちわたしの始まった場所。
とっても特別な場所。


見る人が見ればわかる。
わたしの半分は岡山で出来ている。


そういえば昔、栃木の片田舎でバイトしていたとき
突然見知らぬお客さんに声をかけられたことがある。
「あんた、岡山の人でしょう」
「どうしてわかるんですか?」
「だって、オレも岡山の人だもん」
わかる人にはやっぱりわかるらしい。



岡山生まれの重松さんがふるさとである岡山を特別に思うように
わたしにもわたしの特別なふるさとがある。

わたしが生まれ育った街は、わたしにとっては世界一の街で
改めてそう思ったらなんだか街の風景も違って見えた。
いつもお決まりのドライブコースを走っていただけなのに
なんだか涙が出てきた。


故郷を離れたくない。


そう強く思った。

ただそれだけ。
今気づいたけど、最近CMの話ばっかりだわね。


わたしのCM好きは昔っからのことなので
書いてる本人にとっては何の不思議も無いことなんだけど
何日も連続で広告の話題ばっかりが続いたりすると
ここを訪れてくださってる皆様にとっては不思議なのかな。


というわけで、今更ですが公言しておきましょう。
わたしは「川マニア」である以前に「CMコレクター」でもあります。
昔はこのブログでも『CM八選』なんていう企画をやってたんだけど
最近は大好きなイギリスのCMを見る機会がなくなってしまったので
そんなことも出来ないでいます。


ここのブログ、カテゴリを整理しないとダメよね。
カテゴリ分別が面倒くさくて近頃は全部「とりあえず」になってる。
そのうち整理しようっと。


これからもCMの話とくだらない話は頻繁に出ると思います。
忘れた頃に川の話も書きます。
そんなんでよければ、ちょくちょく覗きに来てやってください。
よろしくお願いしまっす!!
みなさま、ご無沙汰しております。

急な引越しのため、ちょっとバタバタしちゃって
もしかするとしばらくの間は更新も不定期になるかもです。
申し訳ありませんが、ご了承下さい。

GWとかに入っちゃえば多少は落ち着くとは思うんだけど。
まだわかんないんですけど、そう願います。
ま、ちょこちょこ気になったことは書いていきますが。


とりあえず、今一番気になってることを一つ。

スズキラパンのCM。 だと思うんだけど。
あれ、パクリじゃねーかよ!!

1、2年前にやってたブーツの「No7」っていうコスメブランドのCMを。
たぶん、その知ってる人はほとんどいないと思うけど。
知らないからってパクって良いとは限らないぞ!!
たぶん、わたしみたいなCMマニアにはばれてるぞ!!


どのくらいパクリなのかってのを皆さんにもお見せしたくて
あちこち画像を探してみたんですけどねぇー
無料で見れそうなものはちょっと見つかりませんでしたです。
あー、残念。


確かにブーツのNo7のCMはかっこいいし、わたしも好きだけど
クリエイターとしての誇りとかって、うーん、どうなの?
もし、ブーツのCMの存在を全く知らずに
あそこまで似たものをつくってしまったなら
それはそれである意味すごいけど。


つーわけで、わたしにとってはあのCMはかなりイタイ。
これは上手い作戦だなーと思った。

  W杯にうんざりな女性を「ミスター・スイス」が観光誘致


本国スイスのほか、フランス、ドイツでも放送されるとの事ですが
これならイギリスでもかなりのPR効果が見込めるのではと思います。
いゃ、イギリスでこそ放送すべきだね。


しっかし上手いよ、これ。よく考えたね。
良いアイディアを生むのって、やっぱ才能なのかな。
それとも努力次第で何とかなるもんなんかな。
あるいはセンスの問題? つーかセンスも才能?
その辺は良くわかんないけど、わたしもこんな粋なことしたいわ。

それにしても上手いよね、これ。 (しつこい)
あー、なんかわたしもセンスを磨きたいわ。
がんばろうっと。
いつの間に日本でレッドブルを売り始めたんでしょう。


 → レッドブルとは (出典:Wikipedia)



Wikipediaによると、日本で発売が開始されたのは
ほんとにごく最近のことみたいですね。
ついでに、飲みすぎると死ぬとか書いてありますよ。


そいでもってわたしの思った通り
全世界のうちでもイギリスで特に多く消費されてるようです。


そしてそのイギリスから、
CMまで一緒に輸入されてきちゃったみたいです。
キャッチコピーもまるっきりそのまんまだわ。


あれはロンドンにある、イヤードラムという広告屋さんの作品で
わたしの知ってる限りでは3年くらい前からずっと
あの鉛筆画のようなアニメシリーズのCMでやってますね。


『レオナルド篇』、『ジャッジ篇』、『フロッグ・プリンス篇』と
日本では3種類のCMが公開されるようですが (参照:Red Bull Japan

それ以外にも、芋虫がレッドブルを飲んで蝶になる話
マフィアに簀巻きにされ海に沈められた男がレッドブルを飲んで戻ってくる話
アラジンが魔法のランプでランプの精を呼び出す話
などなど、面白い作品がたくさんあって観てて飽きないです。


わたしのお気に入りは『猫篇』なんだけど
残念ながら動画の配信が終了しちゃってるみたいなので
皆さんにお見せできることが出来なくて残念です。
そのうち日本でもやるかなー。





それからわたし、2004年にもレッドブルの話を書いてるんで
興味のある方はどうぞ見てやってくださいまし。

 → 玉子焼きレッドブル味 (2004年11月15日)




てか、今頃気づいたけどこのイヤードラムって会社
ソーホーの近くにオフィスがあったのね。
よく考えたらわたし、このあたりをよくウロウロしてたわ。
あー懐かしー!!
ご報告が遅れましたが、当ブログの某記事が
めでたくデイリーポータルZのコネタ道場で入選しました。
まったくもってありがたいことです。


「某記事」とか言ってますが、別に隠してるわけじゃなくて
ちょっとリンク貼ったり文字装飾したりが面倒だったので
今日はちょっと手抜きさせていただこうかなぁーと。


入選したといっても、わたしが個人的に嬉しいだけで
いつも応援して下さってる皆様にはどーでもいい話かもしれません。
商品としてクオカードを2000円分貰ったりもしてるんですが
これは、後々生活に困ったときの為にとっておくことにします。


そんなこんなですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
この場を借りて、いつもご覧になってくださってる方々、
コメントを下さってる素敵な皆様に、深く御礼申し上げます。
どうもありがとうございましたー!!



と、ちょっぴり堅苦しく締めてますが
別に引退宣言とかはしませんので、あしからず。
強風に飛ばされそうになって以来、
しばらく更新が途絶えていたにも関わらず
誰一人として心配してくれなかった為にプチ反抗期が始まり
いつもかかっているラジオをAMからFMに変えてみたところ
前日のプロ野球の結果が流れてたので耳を傾けてみた。



 『それでは次に、昨日のプロ野球の結果をお伝えします。
  まずはパシフィック・リーグ、

  日本ハム対ソフトバンクは 3対0で 日本ハムが勝ちました






わ゛ー、なんだよ!!
ホークス負けたんじゃん!!












 『続いて、オリックス対ロッテは 8対0で……





おぉー、大差だ。
で、どっちだ? どっちが勝ったんだ?












 『日本ハムが勝ちました





つーか日本ハム勝ちすぎですから!
一日に何勝あげれば気が済むんだよ。



DJさんも、思い切った間違え方しましたよねぇ。
オリックスとロッテの試合に
突然日ハムナインが乱入、そして単独勝利をあげる。
なんとも奇怪なシナリオですよ。わはははは。 (意味も無く笑ってみる)


誰も気づかなかったのか、それ程重要なニュースじゃなかったからか、
わたしの聞いている間には、それに関しての訂正はありませんでした。


で、オリックスとロッテは結局どっちが勝ったのよ!!





そんなモヤモヤした気持ちを抱えたまま
わたしたちは大人になっていくのです。 (プチ反抗期終了)
ものすんごい風が吹いてますフロム栃木。

ほんと、まじですげぇ風です。
家がガタピシ言ってます。
窓閉まってるのにカーテン揺れてます。
てか、家全体が揺れてます。
地震でいうと震度2くらい揺れてます。
そのうち、ドリフみたいな見事な崩れ方するんじゃないかと思ってます。


もし、このブログの更新が止まったら
管理人は吹き飛ばされたと思ってください。
よろしく。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。