3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
コレは受け売りなんですが。

迷ったときは二択にするのがいいんだそうで。
『やるべきこと』と『こだわってること』の二択に。
こだわりってのは所詮はエゴに過ぎないらしく
そのこだわりを捨てると視野が広がるんだとか。
ただ、そこまでこだわってやってきたかどうかが前提になるんだけど、
との注意書きもありましたが。


そんなお話を聞いて、なるほどなーと思い
それからはあたしも二択方式を採用するんですが
なかなかどうして『こだわり』を捨てられなくて。

エゴが強いっちゃぁその通りなんですが
こだわりをスッパリ捨て去ることが『あきらめ』にも思えてきちゃって。


「お前はこれをやるべきだ」と他人に言われたことを
そのまま『やるべきこと』として選択肢に入れるのは嫌だし
『やるべきこと』にもある程度自分のこだわりを持ちたいし
そうすると『やるべきこと』と『こだわってること』の境目が曖昧になってきて
二択にするための選択肢が定まらない。

終いには、あまりに主観的になりすぎて
『やるべきこと』がなんなのかがさっぱりわからなくなってしまう
なんてことになっちゃったりするわけですよ。



そこであたしは、自分で自分の判断基準を設けました。
・自分で後悔しない方を選ぶ
・人のせいにできない方を選ぶ


そんなにエゴが強いなら
とことんエゴを突き通せばいいんですよ。
自分ですべてを背負う覚悟があるなら
それもありだと思ってます。 (むちゃくちゃだな)


思えば、今までそうやって生きてきた気がします。
おかげで、人生やり直したいと思うことはひとつもありません。
24歳、まだまだ突っ走ります。イヒヒ。
スポンサーサイト
あたしも誰かに似てるといわれるとか
言われることが時々あります。

その「あたしが似てると言われる人達」のメンツたるや
某バレー選手から某女性歌手、果ては坂東英二に至るまで
ずいぶんと幅広いもんですよ。

なかでも一番よく言われるのが
「あ、私の友達に似てるー!!」



知らねぇし。



「しゃべり方とかもそっくりだよー」



だから知らないって。
リアクションに困るんですけど。



あまりにいろんな人に言われるんで
ある時、ちょっと聞いてみたんですよ。

「どのあたりが似てるの?」
「どのあたりっていうか、雰囲気とか、とにかく全部だよ」
「雰囲気? その人ってどんな感じの人なの?」
「いゃ、これと言って……」


特徴無いんかよ!!




どうやらあたしは『特徴の無い雰囲気を持つ人』に似てるらしいです。
それにしてもいろんな人に「私の友達に似てる」って言われるんで
一体、あたしに似てる人は世の中に何人いるんだろー、
なんて考えてしまう今日この頃。
その「私の友達」ってのはみんな同一人物だったりして。
んなわけないか。


そんな『特徴の無い雰囲気を持つ』あたしでも
「ヨン様に似てる」って言われたときには
さすがにショックを隠しきれませんでしたけどね。
先日こんな記事を書きまして
それをエキサイトの翻訳を使用して英語にするとこうなるわけなんですが。

はっきり言って、間違いばっかですよ、この翻訳。
ひとっつも意味通じてないじゃん。
この際だから言っちゃいますけど、
コンピュータ翻訳って当てになりませんって。
だって、ほんとにめちゃくちゃだもん、コレ。
笑っちゃうくらい。

だって、最後の一文、『ふん!』なんて
Excrement』って訳されてるんですよ!
Excrement』って、なんだか知ってます?
うんこですよ、うんこ!!
そりゃ、確かに『糞』だけどさぁー。

ちょっと、それはないでしょー!
お気に入りをリンクしてみました。
何か問題があったら言ってくだせぇ。


ん、なんだ?
なんか騒がしいな。






あっ!!






なんだよー、また来たのかよー。
もぅほっといてくれって言っただろー。

え? 前回の写真が好評だった? 
今回は謝礼も出るって?






うーん……。






しょうがないな。
じゃ、さっさと撮っちゃってくれたまえ。
早くしてくれよ、こう見えても私は忙しいんだ。






終わった?
んじゃ、帰るよ。
バイバイ。






ぐでー。






ぐでーっ。






ぐでぇーっ。






ん?






なんだょ、まだ撮ってたのかよー!
もぅ隠れちゃうぞ! ふん!
ice.jpg




いゃ、あんまり……。
バイト先にあるカレンダー。

皆のお休みの希望日が書き込んであるんですがね、
その書き方がみんな個人差があってステキなんですよ。

8月1日  お休みください。  伊藤

8月12日 休ませてください。  山岡

8月13日 もしかしたら休み欲しいかもです  中田

8月17日 休みたい  田村

8月19日 休みくれぇー!  真島

8月23~29日 お休みさせてください。出来たらでいいです。 加藤

8月25日 休みホスィ  三村



ホスィ…… (笑)
最近、親が本気で心配している問題があります。
その問題とは。

あたしが死んだらどこに死亡届を出すのか

あたし、四年前に渡英した時、
地元の役所からは住民票をぬいていったんです。
そして今年の六月に帰郷、
ロンドンの領事館にはもちろん帰国届けを出してきました。
でも地元に住民票はまだ戻していません。


つまり。
あたしの住民票はどこにも無いんです。(本籍はありますよ、一応)


ということは。
あたし、住所不定なんですよ。


しかも。
あたしは今年の七月に大学を卒業。
まだ就職も進学もしていません。


ということは。
職業:無職


まとめると。
肩書き:住所不定無職

活字にすると迫力あるなぁー。


というわけで『脱・住所不定無職』宣言!
次の休みにでも役所に行ってこようと思います。
路線図を見ててふと思ったんですが
「武蔵」のつく地名、駅名って多いですね。
武蔵小杉、武蔵小金井、武蔵浦和、武蔵引田、武蔵中原…… etc etc。

なんなんでしょうね、この「武蔵」ってのはね。
何か意味があるに違いないですよね。

たぶん「ちょっとスゴイ」って意味なんじゃないですかね。

例えば、浦和には
南浦和、北浦和、東浦和、西浦和、中浦和とあるわけですから
「武蔵」は方角や位置を表す語ではないはずなんですよ。

ということは、やっぱりなんかちょっと特別感を出す言葉に違いない。
武蔵浦和。
浦和とは一味違う武蔵浦和。
ちょっとスゴイ浦和。

ね。


だから、武蔵小杉、武蔵小金井なんかも
「ちょっとスゴイ小杉」、「ちょっとスゴイ小金井」なんですよ、きっと。



ちなみにうちの兄は昔、浦和の人に
「『浦和』って付く駅は全部で七個あるんだよー」と浦和自慢され、
「浦和にだけは絶対足を踏み入れねぇー!」と心に誓ったそうです。
今、むこうの方で「むさしの村ー♪」という古いCMソングを歌ってます。
ようこ 「あのぅ……」
店員 「ハイ、なにかお探しですか」
ようこ 「かっこいい彼氏が欲しいんですけど」
店員 「申し訳ございません、当店にはちょっと……」
ようこ 「無いですか、やっぱり」



注:この店員さんはあたしの知り合いです。
いくらあたしでも、まったく見知らぬ店でこんなことは出来ませんよ。ハハハ。
『もみじマークのどこがもみじなのよ!』
なんていってる方をたまにお見かけしますが
あれは立派なもみじですよ。

この場合の『もみじ』は特定の種類の植物をさす語ではなくて
紅葉樹、もしくは紅葉そのものを表す言葉なんです。

楓をもみじと呼ぶのは単なる通称で
『もみじ』という歌にも、楓だけじゃなく
ツタとかイチョウとか、他の木も出てくるでしょう。

ですから、紅葉色したもみじマークは立派なもみじなんです。
枯れ葉マークとか言わないでください。
日本とイギリスではほとんど同じなんですよ。
ただ一点だけを除いてね。

その一点の違いというのは
出演しているサッカー選手です。

日本では稲本選手が出てらっしゃいますが
イギリスで流れてるCMでは
クリスティアーノ・ロナウドという人が出てます。

出てますって言うか、もともとはこの人で作られたところ
日本版では日本人選手を起用、
ワンシーンだけはめ込んだって感じですかね。
個人的な感想をいわせていただくと、日本版は、
あのシーンだけ妙に浮いてて、気に食わないですね。
著名な人を使やいいってもんじゃないんですよ。


ちなみに、イギリス版スイフトのCMはこんな感じです。
あたしのかわいいパソコンちゃんがね、
あまりに暑い暑いと言うもんですからね、
ちょっと涼しくしてあげようかなーってね、
水浴びをね、
ちょっとね。

やっぱり、夏も終わりかけのこんな時期に
水浴びなんかしたら風邪引きますって。

水浴びっていうか、プーアル茶なんですけどね、
プーアルだけに「ヤムチャさまぁー」ってな感じで飛び掛っていってね。

やっぱり、受けつけなかったみたいです。
あたしのパソコンちゃん、体調壊しちゃって。
つっか、使えなくなっちゃいました。
やべぇよ、まじで。


最近、何かと出費が多いので
すぐに修理というわけにはいかなそうです。
困るよなぁー。
今朝、通りすがりに若者たちの会話がもれ聞こえてきました。
誰が何を言ったのかは知りませんが、
気の強そうな女の子さんが、鋭いツッコミ。

『ちょっとぉー! 下ネタは顔だけにしてよ!!』


ひ、ひでぇ。
GMさんからメールが来ました。
「例のボビンは私のです」との事。
GMと言っても、別に会社の偉い人ではなく、
純粋に名前がGM。

てか、MGか。
むしろM.G.か。

あ、デジャヴ。


M.Gさん、返事しなくてごめんなさい。
てか、あのボビンはきっと小学校6年のときにもらったんだね。
黄色いボビンに黄色い糸がついてたから、
お父さんお母さんへ手作りプレゼントなんてのを作ってるときに貰ったんだね。
そういえばその時あたし、M.Gさんの隣の席だったしね。

てか、「私、やたらめったらボビン持ってたから」ってのにはちとウケました。
やたらめったら必要になるもんでもないのに(笑)



右てのひら、感情線上と生命線上に一箇所ずつ。



蚊に喰われました。

「なんでそんなところを刺されるの?」とか聞かないで下さい。
自分でもわからないんです。
朝起きたら痒かったんです。
痒いっつーか、痛い。

かゆみ止めを塗ろうにも、掌だとどうにも不便で。
困ったなー。
IBMのCMって結構好きです。

中でも『ナナナナナナナ』っていうCMが一番のお気に入りなんですが
「あのCMが好きなの」って言っても誰もわかってくれないんですよ。

でも、CMの内容を詳しく話すと、みんなCM自体は知ってるみたいで。
なのに、「あの『ナナナナナナ』ってところが好きなんだ」って言うと
みんなポカーンとしちゃってさ。
「そんな台詞ありましたっけ」
「あれって、猫の手の話じゃなかった?」
なんてことを言い出すんですね。

これって、もしかして
日本版では会話の内容が変わっちゃってたりするのかな。
もったいなーい。
あたしの卒業式の写真、載せちゃいます。
実際、そこまで言うほど暑くないでしょぅ。

自慢じゃないですけど、うち、エアコンありませんよ。
扇風機だって、使ってないに等しいです。
てか、扇風機がまわってたら「止めて」って頼みます。
夜になるとピューピュー冷たい風が吹いてくるし
居間なんか寒いくらいです。

夏休みも終わりに近づき、これからは長袖の季節ですね。
おー、寒い。
温泉に行ってきました。

その温泉には『薬湯』というのがあって
たくさんの生薬が浸してある、ものすごい色したクサーイお風呂なのですが
そこに入ると、来る時には足をひきずってた人が帰りには普通に歩いて帰る程
良く効くと噂の温泉なのです。

母がこんなこと言ってました。
母 「この薬湯は悪いところにしみるんだって」
よ 「へぇー、じゃぁ、肩凝りだから肩にしみたりするかな」
母 「あんたの場合、頭にしみるんじゃない? 頭悪いんだから」
よ 「なにをぅっ!! あ、でもなんだかヒリヒリしてきたよ」
母 「どこが?」
よ 「くち」 (まじで)

どうやらあたしは口が悪かったようです。


そんなの知ってたさ、コノヤロウ! ふんっ!!
一年ぶりにGMさんに会いました。
GMと言っても、別に会社の偉い人ではなく、
純粋に名前がGM。

てか、MGか。
むしろM.G.か。


そういえば、こないだお裁縫箱を開けたら
M.Gって書いてあるボビンが出てきたんだけど、
あれってMGさんのだよね?
てか、あたしがもらったのかな?

てか、ボビンって変な名前よね。
『ボビン』という響きに一人でウケてしまったよ。
『ボビン』と口に出してみて、更にウケてしまったよ。
『ボビンケース』と言ってみて、なんとなく淋しくなったよ。


それにしても、お裁縫箱って謎な器具が多いよねー。

あのヘラって何に使うんだろ?
家庭科の授業でも使い方を教わった覚えが無いんだよね。
でも何かしら役に立つんだろうと思って
一生懸命ヘラで布をこすってたこともあったけど
ひとっつも便利と思えるような点は無かったね。

あと、これらのもの達もね。
謎だわ、謎。ナゾナゾ。
なんか最近、かなり頻繁にこんな侘び文を書いてる気がしますが。


お盆中ってもんのすごーく忙しいんですよ。
なわけで、最近サボってた分はあとでまとめて書きます。
しょーしょーお待ちをー!!
生きにくい…… ― 私は哲学病。








バイト仲間の哲学青年からこんな本を借りてみました。

「これを読むと死にたくなりますよ」
「へぇー」
「がんばってください」
「へぇー」

と、そんな軽い気持ちで借りてきてみたんですが
読み終わる頃には何か変わるでしょうかね。
楽しみです。イヒヒ。
なにも書きませんよ。
勤務時間: 9.30~19.00
休憩時間: なし
仕事内容: 春巻き巻いたり 洗い物したり ショップを手伝ったり
      アイス盛ったり バナナ焼いたり 変な声出したり


お昼を食べる時間すら取れないほど忙しかったけど
いろいろやって、いっぱい笑って、とっても楽しかったです。
明日もがんばります。今日はもう早く寝ようっと。
しばらく見ないうちに『世界・ふしぎ発見!』がやたらハイテクになっちゃっててビックリ。
しかも草野さんの称号「スーパークイズマスター」に更にビックリ。
でも、スーパーヒトシくんがいなくなっちゃったのにはちとガッカリ。

ってか、いいガタイしてますよね、スーパークイズマスター。
さすがはスーパークイズマスターだけあるゎ。
このアルバムはかなり好きです。
Never Mind the Bollocks Here's the Sex Pistols







特に『Anarchy for the UK』が大好きで
朝、出勤時に運転しながら熱唱していたら
その日、一日中その曲が頭から離れなくなっちゃいました。

「いらっしゃいませー」「コーヒーはホットでよろしいですか」
「デザートはいつお持ちしますか」「お待たせいたしましたー」
かしこまって口ではそんな事を言っていながらも
頭の中では「デストロォーイッ!!」

「オーダーはいります」「アフターのデザートお願いします」
「バナナ焼きまーす」「スープ用意できてますよー」
厨房に入ってお手伝いをしてみても
やっぱり頭の中は「デストロォーイッ!!」

そんな状態が丸一日続き
帰りの車の中でももちろん「デストロォーイッ!!」


そんな日がここ3日間くらい続いてます。
たまには違うCDをかけてみようかなぁ。
目からウロコですよ。
28℃を快適に過ごす方法


ライターの皆様、いつも楽しませていただいております。
これからもがんばってください♪♪
*材料*
・じゃがいも・・・・・数個(好みの大きさでスライス)
・油・・・・・・・・・少々
・輪切り唐辛子・・・・お好みで
・鶏がらスープの素・・適量
・酢・・・・・・・・・適当
・醤油・・・・・・・・あったらあったで良いかも

つまり、分量は全て適当ってことです。


*作り方*
1、まずフライパンに油を敷いて温める。

2、フライパンが十分に温まったら唐辛子を炒める。

3、唐辛子が炒まったら、スライスしたじゃがいもを入れて一緒に炒める。
  辛いのが苦手な人はじゃがいもを入れる前に唐辛子を全部出しちゃうと良いですよ。

4、じゃがいもに火が通って色が透き通ってきたら味付けします。
  鶏がらスープの素(できれば粉末)が無い時は塩でも良いんじゃないでしょうか。

5、最後にまだ味が締まらないようなら醤油を加えてみる。


こないだ間違えてハチミツ入りの酢を使っちゃったんですが
甘い味でも結構イケてたんで、すし酢とかでも大丈夫かと思います。


手軽ではないですけど、難しくも無いです。
好き嫌いはざっくりわかれるでしょうねー。
ちょっと珍しい物が食べたいときにでも試してみてください。
ちなみに味の苦情は受け付けてませんので。
接骨院へ行ってきました。

「肩が凝ってるんです」と症状を説明すると
接骨院の先生はあたしの肩を揉み
「かってぇー(硬い)!!」と大声で叫びました。

肩こり暦12年、あたしの肩はそう簡単にはほぐれそうもありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。