3×8=24 【くだらないことを真剣に考える】

くだらないことを真剣に考えて、どーでもいいエッセイを、意味も無く書き続ける。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
おっと!…またやっちまった。

洋楽の訳詞をあたしがやったら、きっと大変なことになるでしょうね。
「今週の洋楽チャート第一位は…、初登場ブリットニー・スピアーズの
 『おっと!…またやっちまった』です―――!」
とか言ったりしてね(笑)

まぁ、誰がつけたのかは知らないけど
『ビートルズがやってくる、ヤァ!ヤァ!ヤァ!』
ってのもどうかと思いますけどね。
それから、個人的にはサイモン&ガーファンクルの
『明日に架ける橋』っていうタイトルにも納得いかないです。

でも、邦題で一番気に入らないのは 『天国の口、終わりの楽園』!!
あたし、この映画大好きなんです。
でも、この映画のどこが良いって、
最後の最後に「えっ!?」っていう驚きがあるところでしょう?
なのにこのタイトル、いきなりネタばらししてんじゃん。
すくなくとも仄めかしてはいるでしょぅ。それがヤなんですよ。

ちなみに、この映画の原題は『Y Tu Mana Tambien』
英訳すると「And your mother, too」、邦訳するなら「お前の母さんも」です。
一体、お前の母さんも何なのか、これもまた最後の最後までわかりません。
でも、わからないからいいんでしょう?そうでしょう?

さて、余談もひと区切りしたところで、本題に戻りましょう。
あたしが一体、何をやらかしちまったのかというと…
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。